時限調整の中の人のブログ

株式会社FreeNowという会社で日程調整ツール「時限調整」を作っています。誰もがメンドウだと思う日程調整が少しでもラクになる方法を研究し、発信していこうと思います。

【時限調整UpDate】最大20人で使えるようになりました!(さらににランチにも対応しました)

f:id:freenow-inc:20160930211044p:plain

利用人数の上限が6人→20人へ大幅UP!!

アップデートのお知らせです。表題の通り、今まで6人までしか使えなかった時限調整が、最大20人までで使えるようになりました!これでより大規模な企画も時限調整の素早さで日程調整できるようになりました。ますます用途の幅が広がります。

 

そもそもなんで6人だった?

時限調整では、全員の予定を重ね合わせることで日程調整を行っています。この方法によって時限調整では、お互いの予定を知ること無く日程調整ができます。しかし一方で1人でも忙しいヤツが予定登録したり、大人数が予定登録をすると、全部の日時がグレーになってしまい、「集まれる日時が見つからない、、、」ということになってしまいます。そのため今までは上限を6人までに抑えることで日時を見つけやすくしていました。

 

大人数での日程調整を可能にした「人数の絞り込み機能」とは

今回新たに、「人数の絞り込み機能」を追加したことで、大幅に上限を引き上げることができました。この機能、簡単に言うと「忙しいヤツから切り捨てていく機能」です(笑)

例えば20人が予定登録を済ませたとして、そのままでは画面が全部グレーになっていて「時限調整使い物にならん!」という状態だとしましょう。そんな時に、画面下の「人数を絞り込む」というボタンをタップします。

f:id:freenow-inc:20160930212610p:plain

 

すると、人数を調整する画面が現れます。

f:id:freenow-inc:20160930212702p:plain

 

この人数を減らして確定ボタンを押します。

f:id:freenow-inc:20160930212932p:plain

 

仮に15人まで絞り込んで確定を押したとしましょう。すると何が起きるかというと、参加者20名の中から「忙しいヤツらランキング上位5名」が自動的に選出され、時限調整がそいつらを含まない日程調整結果を表示してくれるのです!

f:id:freenow-inc:20160930213743p:plain

(↑テストの画面。番号の大きい順に5名が「結果に含まれていないメンバー」として計算から除外されている)

 

忙しいヤツら5名が結果から除外されたので、この場合だと15名で集まれる日時を知ることができます。もしこれでも足りなければさらに人数を絞り込み、候補日時が増え過ぎたら人数を増やして候補を絞り込んでいきます。そうすることで「より多くの人が参加できる理想的な日時」を探すことができるワケです。さらに「誰が除外された」がしっかり表示されるようになっているので、15人で集まれる日時の中から決めた場合は、残りの5人にその日時をなんとかして空けるようにお願いすることができます。

 

どうやって忙しいヤツらランキングを選出するの?

人数を絞り込んだ時に切り捨てるメンバーを時限調整はどうやって決めているのか?それは皆さんお察しの通り、予定登録をしたときのダメな日時の量で決めています。

時限調整では予定登録をする時に、1時間単位で「ダメな日時」をグレーに塗りつぶす方法を取っています。この「ダメな日時」が、日程調整をしようとしている期間の中で最も多い人から順に「忙しいヤツらランキング」にノミネートしていき、人数の絞り込みに応じて結果から除外していく仕組みになっているのです。

 

ちなみに、結果から除外されたからといって結果が見れなくなるわけではないので安心してください。この「人数の絞り込み機能」は、予定登録を済ませたメンバーなら誰でも操作することができます。もちろん、「自分が一番に除外された!」ということも起こります。その場合はダメな日時を入力し過ぎていないか、下の方にある「予定を修正」ボタンから、自分の予定登録内容を見直してみてください。

 

とってもフェアな「人数の絞り込み機能」

いかがでしょうか。そもそも大人数での企画は「全員が来れるような日程調整」はほぼ不可能です。その中で、日程を合いにくくするのは「なんでそんなバイト入れてんの?」というような忙しい人達です。いわば日程調整のお荷物をドライに結果から外していく時限調整のこの機能は、その意味でとても合理的でフェアな機能です。

 

ここまで読んで、悪賢い読者は「人数絞り込みで『1人』って設定すれば暇人ランキングトップの予定が見れるゾ!」と思ったかもしれません。残念でした。

「人数の絞り込み機能」では、参加者の過半数までしか絞り込むことはできないようになっています。(半数以下に絞り込めない。)従ってこの機能によって「自分の予定を相手に知られずに日程調整ができる」という時限調整の大きなメリットが損なわれることはありません。あくまでも個々の予定情報は死守していきます。

 

ギリギリ過半数まで絞り込んでも日時が見つからなかったら、みんなの忙しさの割に人数が多すぎたと諦めてください。現在「少し先の期間で日程調整ができる機能」を開発中ですので、それができたら大人数の場合はちょっと先の期間で日程調整してみてください。

 

【さらに】ランチの時間帯に対応しました

「ランチの日程調整もできるようにして欲しい」という声が主に主婦の皆様方からありましたので、10時~15時で日程調整ができる「ランチ」という選択肢を追加しました。

 

これで対応している時間帯は「1日中」「ランチ」「午後から」「夕方・夜」の全部で4つになりました。

 

 

今後共みなさんの声を聞きながら改善を重ねていきたいと思いますので、ぜひともご意見ご要望をどしどしお寄せください。よろしくお願いします!!

www.zigenchosei.com